Press "Enter" to skip to content

にきびとフォトフェイシャル

にきび診療において近年人気のある施術としてフォトフェイシャルというコツがあります。

こういう施術は、にきびの炎症のもとになっているアクネバイ菌だけに動く輝きによる施術ということになります。

フォトフェイシャルはにきびの診療以外にも美の診療として不潔やしわを除去するといった診療としても使われているのですが、アクネバイ菌を滅菌することが出来ませんでした。

先日にきび診療として使われているフォトフェイシャルの中でもフォトフェイシャルアクネスと呼ばれる型は、アクネバイ菌を殺すことが出来ますから、にきび診療に効果があるといわれているのです。

光を当てて、にきびが行え易い慣例を根本から改善させることが出来ます。

肌にうるおいを与えますし、それだけでなくコラーゲンによって若々しい肌になることが出来るというのも、にきび診療のフォトフェイシャルの施術のポイントだ。

フォトフェイシャルを何度か受ければ、肌の質がどっさり改善されていきますから、今までにきびが出来易くて、毛孔もひろがりやすかったお客も、肌の質が変わり、にきびができ難く、毛孔も目立たなくなるのが特徴です。

色々なにきび診療がありますが、肌に負担をかけずに、輝きを割振るだけでにきびを改善させることが出来るとして、こういうにきび診療のフォトフェイシャルはとても人気があります。

フォトフェイシャルを何度も行っているうちに、肌に水気や弾性が戻ってきます。


泡の洗顔がいいのは何故?